プロフィール

武蔵府中青色申告会事務局 専務

Author:武蔵府中青色申告会事務局 専務
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「オレ流」大泣き

落合監督率いる中日ドラゴンズが、昨日プロ野球セリーグの優勝を決めました。
優勝の決定のとき、現役時代から「一匹狼」と称された落合監督は、一年間辛い練習に耐えて優勝まで漕ぎ着けた選手たちを思い、「狼の目」から大粒の涙を流していました。
落合監督は、現役時代から建前ではなく本音の話をしていました。世の中「正直な話」をするものは嫌われるような風潮があるようで、そんなことも落合監督の精神力を強くしたのかも知れません。
中日の監督になって3年間の成績は、優勝、2位、優勝と本当に素晴らしい成績です。
中日ドラゴンズ五十数年ぶり日本一、ぜひ成し遂げてもらいたいものです。
それに引き換え、読売巨人軍は2年連続本拠地で相手チームの胴上げを見せつけられたわけで、巨人のファンとしてはとても悲しい気持ちでいっぱいです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。